Sohamはこんな風に考えます

この頃は、病院に行っても「痛みは老化のため」「不調はあるが原因が分からない」と言われ、困っている方がたくさんいらっしゃいます。

カラダには自動的に、呼吸をし、血液を全身に運び、食べたものを消化し、病原菌から身を守り、ケガを修復する・・・そんな素晴らしいしくみが元々備わっています。

しかし、現代社会は心身にとってのストレスが大きい上に、何か問題が生じると、専門家や薬に頼り切りになりやすい世の中です。

カラダの機能は、ほんの少し目を向けてあげるだけでどんどん活性化するのですが、これでは、カラダは働きたくてもよく働くことができません。

自分のもっている高機能なしくみを眠らせてしまっているのは、実は、私たち自身なのです。

眠らせているのが私たち自身ならば、目覚めさせられるのも私たち自身。

その上、ほんの少しの適切なケアで、大きく変化していくのがカラダのすごいところ。
強く鍛えたり、特別なことを足したりしなくてもいいのです。

まずは、私たち自身の「元々ある力」に気づくこと。
クセを外しながら、その力を育んでいくこと。

Soham(そ~はむ)はそんなことを楽しく実践していく場所です。

まさに、「発掘!」
私は、私たち自身の中にある宝探しゲームのようなおもしろさも感じています。

環境をマイナスからプラスへ

「膝が痛いのは老化」「冷え性で生理痛があるのは体質」「O脚なのは生まれつき」・・・
そんな風に自分の身体をあきらめてはいませんか?

慢性の痛みやカラダの歪みは年齢や体質のせいではなく、偏った習慣によってカラダがスムーズに機能しなくなっているために起こるもの。

現代社会に生きる私たちには、以下のような環境に置かれています。

〇カラダをあまり動かさない生活
〇PC、スマホなどの普及により、負担になる姿勢で固定される
〇道路の平らな面でしか歩かないことにより、足からカラダ全体の機能が不活性化している
〇精神的ストレスがカラダを緊張させる  etc…

こういった環境では、カラダのバランスが崩れ、機能が発揮されなくなってしまうのは当然のことでしょう。

マイナスな刺激が多く、プラスの刺激が少ない状態から、プラスの刺激を増やすことで、バランスが変化していきます。

カラダの緊張は手放し、力の抜けすぎなところは、使えるように動かす。

緊張によって途切れていた全身のつながりを取り戻し、効率よく動けるようになると、機能がどんどん働きだします。

痛みや不調は身体からのメッセージ

慢性の腰痛等に悩まされている方の中には、痛み止めの薬を飲んでも、しばらくすると痛みが再発する経験をされている方が多いと思います。

また、肩こりがひどくてマッサージを受けても翌日にはまた凝っている、なんてこともあるかもしれません。

これらは、痛みや症状だけを対処しようとしても、よくならない例です。

というのも、痛みとは「カラダからのメッセージ」だから。

私たちを苦しめようとしているのではなく
「何かがおかしいよ!気づいて!」と教えてくれているもの。

痛くなった原因に気づき、根本の原因を見つめなおすための大事な役割を果たしているのです。

私たちが、自分自身のカラダに耳を澄ませて、気づいてあげられれば、痛みは役割を終えていきます。

Sohamが大切にしていること

〇カラダを感じる
〇「いま、既にある」カラダの力に気づく
〇マイナスなクセを外し、カラダの力を育む
〇内側からバランスが調う感覚を味わう
〇生活、仕事、スポーツ、趣味などでベストパフォーマンスを発揮できる土台のカラダを創る

バランスが調うとカラダ丸ごと変化する

筋肉が縮み、ねじれることで、カラダが歪んだ状態でかたまります。
心が窮屈になることでも身体はキュッと強張り、呼吸は浅くなります。

負担がかかる部位(特に首、肩、腰、膝)に痛みが生じたり、内臓の空間(体腔)がせまくなるため、呼吸が浅くなったり、消化吸収や女性ホルモンの働きが鈍ったりといった具合に。

セッションでは筋肉と動き、身体感覚にアプローチし、自在に動ける自然な姿勢バランスを再構築していきます。

外側から圧を加えて矯正するのではなく、内側からの変化を促すというのが一番の特徴です。
安全かつ、根本から変化していきます。

バランスが調った結果、カラダ本来の機能が回復し、不調の根本改善につながっていくのです。 

body balance

<body balance>

自由なカラダを使ってやりたいことは?

カラダが自由になるとできることがたくさんあります。

膝が痛くて趣味の登山をあきらめていたけれど、再開することができたり
仕事や家事の効率があがったり
スポーツの成績があがり、ケガしづらくなったり
自分を大切にできたら、人にもやさしくなれるかもしれません。

Sohamでは身体感覚を高め、一生使える効果的なセルフケアエクササイズをお渡しし、「自分のカラダを自分で調えるができる」ことをセッションの目的のひとつに掲げています。

年齢の年月だけ、私たちを乗せてくれているカラダ。
よく知り、仲良くなって、自由に乗りこなせるようになれたら、
可能性が拡がると思いませんか?

ポリシー

○セッションは受け身の「治療」や「リラクゼーション」ではありません。お身体を感じる好奇心をお持ちください。
○身体が自然に整う力(自己調整力)を引き出すために、心地よさや楽しさを大切にしています。
○お知り合い、身内の方でもセッションの情報をご本人の許可なくお話しすることはありません。
○キャンセル、ご変更はお早目にしていただけると幸いです。