Sohamはこんなふうに考えます

「膝が痛いのは歳のせいだ」「冷え性で生理痛があるのは体質だからしょうがない」「O脚なのは生まれつきだからしょうがない」そんな風に自分の身体をあきらめていませんか?
実は、慢性の痛みや身体の歪みは年齢や体質のせいではなく、偏った身体や頭の使い方によって身体のしくみがスムーズに機能しなくなっているために起こるもの。
筋肉と動きの再教育をして身体本来のバランスを取り戻すと、自然と身体全体が元気になっていきます。

痛みや不調は身体からのメッセージ

目をつぶって、ふ~っと息を吐き、身体を観察してみてください。
「自分の身体は、今、どんな感じかな?」と。
慣れてしまって当たり前のようになっている肩こりや腰の痛みを感じるかもしれません。
しびれやだるさを感じるかもしれません。
もしかしたら、だるさが普通になっていて何も感じないということもあるかもしれません。

このような痛みや不快感はつらいものです。なくなれば楽なのに…と思いますよね。
湿布やマッサージでやりすごしたり、生理痛の薬は手放せないなんてこともあるかもしれません。
このような対処をするとその場は楽になるかもしれませんが、また同じ痛みを繰り返すことになるでしょう。

というのも、痛みの本来の仕事は「身体からのメッセージ」。
私たちを苦しめようとしているのではなく
「何かがおかしいよ!気づいて!」と教えてくれています。
痛くなった原因に気づき、根本の原因を見つめなおすための大事な役割を果たしているのです。

Sohamでは以下のことを大事にしています。

○まず、身体からのメッセージをキャッチすること
○今までの身体の使い方によってできた現在の身体を善し悪しではなく、ただ観察し、これからにつなげていくこと
○内側からバランスが調う身体を感じ、本来の機能を発揮できること

姿勢と呼吸を整え身体本来の力を回復する

動くことが少なくなったり、偏った使い方をすることが多い現代社会。筋肉が縮み、ねじれることで、身体の歪みが生じます。
心が窮屈になることでも身体はキュッと強張り、呼吸は浅くなります。

曲がった建物は脆いです。歪んだり、曲がったりというのは、重力との不調和を起こすので、人間の身体にも様々な問題が起こってしまいます。

負担がかかる部位(特に首、肩、腰、膝)に痛みが生じたり、内臓の空間(体腔)がせまくなるため、呼吸が浅くなったり、消化吸収や女性ホルモンの働きが鈍ったりといった具合に。

セッションでは筋肉と動き、身体感覚にアプローチし、重力に沿った自然な姿勢バランスを再構築していきます。
つまり、呼吸が深く、どこにも力を入れず楽に立てるけれど、どっしりと安定していて、軽やかに動ける快適な身体。
バランスが整った結果、身体本来の機能が回復し、不調の根本改善につながっていくのです。 

body balance

<body balance>

自由な身体を使ってやりたいことは?

身体が自由になるとできることがたくさんあります。

膝が痛くて趣味の登山をあきらめていたけれど、再開することができたり
仕事や家事の効率があがったり
スポーツの成績があがり、ケガしづらくなったり
自分を大切にすることで、人にもやさしくなれるかもしれません。

Sohamでは身体のパフォーマンスを向上させるのはもちろん、身体感覚を高め、一生使える効果的なセルフケアエクササイズをお渡しし、「自分の身体を自分で整えることができる」ことをセッションの目的のひとつに掲げています。

専門家や何か特別なものに頼らなくても、自宅や旅行先でも、自分で身体を整えられる。
素敵だと思いませんか?
多くの時間とお金からも自由になります。

姿勢がよくなることで気持ちも明るくなることは、科学的にも証明されています。その逆もしかり。
自由な身体でやりたいことをイメージすることも、身体の働きを助けることにつながります。

痛みや不調から解放された、その一歩先へ。
そんな気持ちも大切にしています。

ポリシー

○セッションは受け身の「治療」や「リラクゼーション」ではありません。お身体を感じる好奇心をお持ちください。
○身体が自然に整う力(自己調整力)を引き出すために、心地よさや楽しさを大切にしています。
○お知り合い、身内の方でもセッションの情報をご本人の許可なくお話しすることはありません。
○キャンセル、ご変更はお早目にしていただけると幸いです。