ごあいさつ

Meeting Place Sohamへようこそ。
Soham(そ~はむ)とは、古い言葉で呼吸の音を表します。
古い息を手放して、新たな息を満たす。
心地よい呼吸と共に、あなたが本来のあなた自身と出会う場所、あなたと私が出会う場所。
そんな想いで名付けました。

プロフィール画像
<おいしい人参>
大田原市無農薬の水口農場にて

プロフィール

BodyWorker  Sayuri

好きなこと
自然の中で遊ぶこと。カメラ。
サーフィン、イルカと泳ぐ、畑で土に触れたり、温泉やお昼寝、お料理や食べること。
韓氏意拳や古武術で身体の可能性を発見すること。
瞑想は日々の大切なワーク。

インスタグラム:s.ayuringoのページ

dolphins
<遊んでくれたイルカたち>
 東京都 御蔵島にて

常念岳
<朝陽に照らされる槍ヶ岳>
信州 常念岳にて

with-jack
<師匠Jackと2012年>

背景
子供の頃の鼻炎や腰痛が対処療法では改善せず、従来の頼り切る治療に疑問をもつ。

その後、運動療法やマクロビオティック等で大きく身体が変化する体験をし、身体のしくみに興味を持つようになる。

大学では理学部にて自然科学を学ぶ。…というより、自然の中で青春時代を過ごし、自然の素晴らしさと厳しさの両面を体験する。
水泳競技歴15年

2008年より、運動療法、手技、食等の学び、健康に関する仕事を始める。
最初に頂いた修了証は予防医学士(自然医学総合研究所認定)

2009年にいくつかの大きな出会いがある。
The Egoscue Method サンディエゴ本社にてThe Egoscue University®Postural Alignment Specialist研修修了
Presencing SomaticsをJack Blackburn氏に師事、後に、各クラスのアシスタントトレーニング修了。
ボディ・マインド・スピリットの関係性についての探求、瞑想の習慣もこのころから。

2013年 Meeting Place Soham(そ~はむ)のはじまり

他に影響を受けている主なヒト、コト
小関 勲 氏(ヒモトレ・韓氏意拳)
さとう式リンパケア(セルフケアマスター)
未来食つぶつぶ

ひとこと

水泳指導(現在裏メニュー)、転倒予防運動教室講師、加圧スポーツ整体整骨所勤務、機能訓練型リハビリデイサービス勤務等のお仕事を通して子供から90代の様々な背景をお持ちの方々と関わる機会をいただきました。

アスリートの方、麻痺のリハビリをする方、プロポーションを求める方・・・
どんな風に身体と付き合っているかは一見違うように見えますが、多くの痛みや問題の根っこは似かよっているよう。

どうやら、身体のしくみに沿わない動きを繰り返すことや、土台の脆いところに、技術や負荷をプラスしたりすることにより、偏りと負担が蓄積されていくケースが多いです。

私たちが持っているのは、みな同じ仕組みの身体。

「身体の機能をよく使うことができているか」という土台はひとつ。

日々感じているのは、本質はいつもシンプルで、普遍的であるということ。

特別な器具やメソッドに頼らなくてもできる、
少し自分自身に目を向けてみる

偏りを手放しながら、自分の素晴らしさに気づきながら

観えてくる可能性。

Sohamでは、日常生活や妊娠、出産といった生きる力から、趣味やスポーツ、芸術等枝葉を広げるための土台の身体づくりをサポートさせていただいております。